サロンメールアドレス

thanks_love@naturopathren.com

営業時間

月~金 :10:00~12:00、13:00~17:00

梅雨に入ったと思ったら、あっという間に真夏ですね。
実家では畑もしているので、雨が少ないと困ってしまいます。
湿気や気温が高いのは苦手な私なので、早めに対処をしたいところ…。

脱水症状にならないためにも、水分補給をしましょう
…耳にタコができるくらい聞きなれていますよね?
でも本当に、基本をおさえていますか??
そんなわけで、今回は季節柄のこともあり、水分補給について軽くお話させてください。

ボディートークでは、身体の水分を調整する『水和(すいわ)』というテクニックがあります。
『脱水』の反対の言葉で、『水和』とは十分に水分が満たされている状態です。
この水和が十分にされていないと、次のようなことが起こる可能性があります。

  • 痛みが全体的に増す(水は神経伝搬にも影響している)
  • 頭痛
  • 多動症(ジュースを飲んでいるお子さんは注意)
  • 浮腫み(水はリンパ系の動きにも影響を及ぼす)
  • 免疫力が低下する(リンパ系が免疫系の機能と関係しているから)
  • 栄養不良(食事を摂っているのに栄養失調に)
  • 関節痛
  • 胃腸痛
  • 倦怠感
  • 細胞が変性する(水が正常な細胞分裂をさせるのに関わるから)
  • 協調運動不全
  • 皮膚の乾燥・老化

なんと…ここに挙げただけでもこんなにあるんですよね。

じゃあ水分を摂らねば、と思うのですが…みなさん何で水分摂取されてます?

まさかジュースとかコーヒー??
そのあたりは脱水が悪化する恐れが高いです。

ボディートークでは、『水を飲むように』とされています。
浄水されていてもいなくても、どちらでもOKです。

昔はミネラルも摂れるから、と麦茶やポカ〇スエットなどを飲んでいましたが、逆効果だったようです。
もちろん嗜好品的に飲むのはOK。
でも『水分を摂る』と意識した時には、できる限り『ただのお水』で飲んでください。

お水を飲んで、より健康的に、そして美しくなっていきましょう。

細胞レベルでの脱水が気になる方は、『白魔女さんのオーダーメイド鑑定』に含まれる『ボディートーク』がおすすめ!
白魔女さんのオーダーメイド鑑定について、くわしくはこちらから。

デトックスセミナーも、受講者様募集中!くわしくはこちらから。

 

 

 

おすすめ記事