サロンメールアドレス

thanks_love@naturopathren.com

営業時間

月~金 :10:00~12:00、13:00~17:00

桜は散ってしまい寂しくなりましたが、春の花が我こそはと競うように、春爛漫ですね。
美しいものが大好きなので、春の美しさに心がいつも癒されます。
今日は、ボディートークの『SB』について、お話させて頂きます。

SB』とは『SBジャンクション(蝶形後頭骨底結合)』のことなのですが、あまり聞きなれないと思います。

SBジャンクション(蝶形後頭骨底結合)とは、蝶形骨と後頭骨の関節のつながり部分です。
このSBジャンクションは、”脳の中の流動体を循環させる””脳下垂体を機能させる””呼吸サイクルに関わる”など、私たちの体に良い影響を与えてくれています。

しかしここがなんらかの理由でSBがつまってしまうことがあります。
驚いたときの反射で、もしくは頭をぶつけてしまった時などなど、意外とつまりやすいんです。
SBが詰まってしまうと、

・頭がぼ~っとする
・記憶力が低下する
・抑うつ感
・緊張性の頭痛
・呼吸がしづらい(特に吐きづらい)

などの問題が出てくることも…。

そのつまりを解放するテクニックが、『SB』なんです。

でもSBって、脳の中にある軟骨をどうやって調整するの?大丈夫??と思いますよね。
どうかご安心ください。
ボディートークの『SB』のテクニックは、小さなお子様にでも受けて頂けるくらいに、安心安全です。
ボディートークの施術は、ほとんどタップで整えていくので…。

私もよく頭をぶつけるのですが、他の施術士にSBを調整してもらったとき、頭の重苦しさが楽になって呼吸がしやすくなった経験があります。
意外とあなどれないんですよね、SB。

セッションで必ず出るとは限らないのですが、必要ならいつか出てくるかも…。

ボディートークの詳細はこちらから!

おすすめ記事