サロンメールアドレス

thanks_love@naturopathren.com

営業時間

月~金 :10:00~12:00、13:00~17:00

マグネシウムオイル』という商品をご存知ですか?
マグネシウムオイルは日本ではあまり見かけませんが、海外では珍しくはない商品です。
ちなみに『マグネシウムオイル』はオイルとついていますが、実際に油分は含まれていないそうです。
純粋にマグネシウムが溶け込んだ液体なわけなのですが、あまりにも高濃度のため、オイルのようなテクスチャなんです。
これをなにに使うのかと聞かれますと…じつはかなり使いまわせます。
我が家では5年ほど愛用していますが、困った時の便利アイテムとして常備!

まずは塗るサプリとして。
マグネシウムをサプリなどで単体で摂ることは、大きなリスクがあります。
マグネシウムとカルシウムは体内では強い関係性があり、どちらかが過剰になるとどちらかが減少してしまいます。
ミネラルは体内で、絶妙なバランスを互いにとっています。
経皮でマグネシウムを摂ると、おもしろいことに必要な分しか吸収されません。
経口で摂るよりも、比較的安心して使うことができます。

次に筋肉の問題に強いということ。
筋肉の緊張を緩めてくれるのです。
筋肉が緩むことで、修復も早まります。
その結果筋肉の疲労や痛みを軽減することができます。
私も寝違えや筋肉痛の時にはお世話になっています。
足がつった、という時にも便利ですよ。

さらにリラックス効果があります。
マグネシウムは良い眠りにもつながっています。
脳や神経などのGABA受容体という神経伝達物質…これをリラックスさせることで、良い眠りにつくことができるとのことです。

他にもむくみ、育毛、抜け毛対策、白髪、薄毛、シミ、肥満(代謝アップに関わる・脂肪細胞から脂肪燃焼作用のあるアディポネクチンの分泌を高めるから、糖や脂肪の代謝を高めるから)、血液サラサラ、便秘などにも良いとされています。

マグネシウムの入浴剤としてなら、マグネシウムオイルの他にも『エプソムソルト』というものもあります。
これも長年愛用中です。
日本人は慢性的に、マグネシウム・カルシウム・亜鉛・鉄・ビタミンB群が足りない傾向にあるそう。
これらを解消するなら、『ま・ご・わ・や・さ・し・い』の和食地中海式料理などを試していくのが、最も早道です♪
興味のある方はお試しあれ!

 

おすすめ記事